日本華人教授会議・組織体制(2016.10-2018.10)

日本華人教授会議・組織体制(2016.10-2018.10)

【代表·副代表·事務局長】

代 表 廖赤陽 武蔵野美術大学教授
副代表 宋立水 明治学院大学教授
副代表 巨東英 埼玉工業大学副学長・教授
事務局長 劉迪 杏林大学教授

【会務委員会主査・副査】

諮問委員会 主査 李春利 愛知大学教授
副査 杜進 拓殖大学教授
副査 朱炎 拓殖大学教授
学術顧問 凌星光 福井県立大学名誉教授
総務委員会 主査 熊達雲 山梨学院大学教授
副査 朱炎 拓殖大学教授
副査 金群 早稲田大学教授
広報委員会 主査・兼会誌編集長 唐亜明 福音館書店編集者
副査 金堅敏 富士通総研経済研究所主席研究員
副査 馬成三 靜岡文化芸術大学名誉教授

【学術交流委員会主査・副査】

政治経済委員会 主査 朱建栄 東洋学園大学教授
副査 杜進 拓殖大学教授
副査 金堅敏 富士通総研経済研究所主席研究員
科学技術委員会 主査 程子学 会津大学副学長・教授
副査 陳昱 東京大学大学院準教授
副査 陳迎 東北大学大学院教授
中日関係委員会 主査 趙軍 千葉商科大学教授
副査 鹿錫俊 大東文化大学教授
副査 殷燕軍 関東学院大学教授
副査 劉傑 早稲田大学教授
社会福祉委員会 主査 沈国威 関西大学教授
副査 宋立水 明治学院大学教授
副査 沈潔 日本女子大学教授

組織体制2014-16

日本華人教授会議·組織体制(2014-16)

 

【代表·副代表·事務局長·次長】

代 表 李春利 愛知大学教授
副代表  廖赤陽 武蔵野美術大学教授、社会科学担当·東京統括
副代表  程子学 会津大学副理事長兼副学長、科学技術担当·地方統括
事務局長 宋立水 明治学院大学教授
事務局次長  郝仁平 東洋大学教授

 

【各委員会主査·副査】 【会務委員会】

諮問委員会 主査 杜進 拓殖大学教授
副査 朱炎 拓殖大学教授
学術顧問 凌星光 福島大学名誉教授
総務委員会 主査 熊達雲 山梨学院大学教授
副査 魏大名 会津大学名誉教授
副査 唐亜明 福音館書店編集者、兼会誌編集長
広報委員会 主査  金群 早稲田大学教授
副査 段躍中 日本僑報社編集長

 

【学術交流委員会】

政治経済委員会 主査 朱建栄 東洋学園大学教授
副査 厳善平 同志社大学教授·中国経済経営学会会長
科学技術委員会 主査  程子学 兼務
副査 巨東英 埼玉工業大学副学長·教授
中日関係委員会 主査 趙軍 千葉商科大学教授
副査 劉傑 早稲田大学教授
社会福祉委員会 主査 宋立水 兼務
副査 沈潔 日本女子大学教授

 

事務所

◆メンバー

事務局長

劉迪 杏林大学教授

事務局次長

郝仁平 東洋大学教授

◆連絡先

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-6 日本分譲住宅会館4階

日本華人教授会議

TEL & FAX : 03-3518-9771

E-mail : cjac@bz01.plala.or.jp

[交通機関]

* 最寄駅:小川町駅 徒歩4分神保町駅 徒歩5分御茶ノ水駅 徒歩8分

 

◆郵便振替口座

郵便局名        朝日ビル内

口座番号        00120-3-464815

口座名称        日本華人教授会議

対外交流活動

対外交流活動  

 ◆ 2003年5月21日、国土交通省内で日中高速鉄道の協力促進をめぐる共同会議(馬成三、孟健軍、莫邦富、朱炎他が発表)。

 ◆ 同9月21日、在日の新華僑八団体の一つとして「日本新華僑華人会」の結成に参加。

 ◆ 同10月2日、本教授会議の提案により経団連企業のトップが参加する「日中問題を考える経済人の会」が発足(以来、朱建栄・関志雄・莫邦富・朱炎・金堅敏・杜進・劉傑他がそれぞれ講師を務める)。(関志雄がコメンテーター)を主催。

 ◆ 同10月、要請により経団連の「外国人受け入れ問題に関する中間とりまとめ」へ提言。(凌星光・朱建栄がコメンテーター)。

 ◆ 同11月より、西部大開発に関する研究報告書シリーズを国際協力銀行へ提出(呉智深が担当、王柯・徐開欽他が執筆)。

 ◆ 2004年3月9日、中華総商会と協力関係を結ぶ合意を交わし、「智商碰撞会」を開催。

 ◆ 同10月以降、数回にわたって王毅大使はじめ中国大使館と懇談。

 ◆ 2005年1月31日、日中友好協会幹部(佐藤嘉恭元中国大使他)と日中関係をめぐる懇談を行い、今後の協力について合意。